燃費向上の方法って?

| 未分類 |

円安傾向が強まったことを受けて、再びガソリンの値段が上昇し始めています。その結果、庶民の家計を圧迫しているので人々はなんとかして燃費を浮かせる方策を考えてうまく節約しているのです。例えば、燃費向上に効果があるのはなんといってもアイドリングストップです。アイドリングストップというのは、車の惰性を活かしながら車が停まるときにエンジン自体をストップさせます。この方法で燃料の消費をぐっと抑えることが出来るようになります。止まっている時にエンジンを切るだけでかなり燃費を改善する効果があると言われています。意外なことですが、天気の良い日や気温が高い時は燃費が改善します。天気が良いとエンジンが温まる時間が短いことから燃費が良くなります。冬場にちょっと近場まで買い物という場合には、外気が寒いのでエンジンが温まるまでに時間がかかって仕方がありません。よってその分だけガソリンの燃焼が必要となってしまうことから、燃費が悪くなってしまうのです。アイドリンストップについての注意点ですが、安全上ダンプカーやトラックの後ろではとっさに動くことができないのでやらないようにしましょう。それ以外でしたら、十分な車間を開けてやりましょう。