車の洗車ポイント

| 未分類 |

きれいな車は見ていて身持ちの良いものですい、運転するのも楽しくなります。ガソリンスタンドにある洗車機を利用すると楽ですが、お金がかかるのと、ボディを傷つける恐れがあるので、できれば自分で行いたいものです。自分できれいに洗ってあげると、なお一層マイカーに愛着もわくことでしょう。

基本的な洗車の仕方は、まず専用シャンプーでボディを洗ってあげましょう。シャンプーをすると、80%の汚れは除去できます。しかし、近付いてよく見てみると、ピッチやタールなどの小さな汚れがこびりついていたり、手で触ってみるとざらざらしていることに気が付くことでしょう。これは頑固な汚れで、ただシャンプーしたぐらいでは取れません。

ピッチやタールを除去するためには、専用のクリーナーが必要です。それでも取れない場合は、目の細かいコンパウンド剤で表面を削り取ります。根気のいる作業ですが、ピカピカなボディを手に入れるためには避けては通れない作業です。

ボディをつるつるにした後は、ワックスやコーティング剤で保護してあげます。輝きが増し、満足の行く仕上がりとなることでしょう。少しでも作業を楽にするために、電動クリーナーなどを使用するのも良いでしょう。