車のお役立ち情報特集

| 未分類 |

車のお役立ち情報特集として、ちょっと得する情報があります。運輸支局で登録をする場合、月割りで支払う税金がありますが、月末に登録をすると月割りで登録の翌月以降を支払うことになりますから、大手ディーラーなどには登録を1日にしてほしいと言えば、1か月分の税金をちょっとだけですが得した気分になれます。
また、抹消登録をする際にはなるべく早く手続きをすることが大切です。これも先の税金が月割りで還付つまり戻ってくるので、それだけお得感が増します。結果、多めに税金が戻ってくることになるのでお得であると言えます。
注意するべきなのがこの抹消登録をする際に業者側が指名債権譲渡という書類を説明もなしに記載させるところがあります。この書類は本来払った人の元に戻るべき税金を別の人に還しますよ、そのことに同意しますよという内容の書類になりますので、もしこれに署名捺印をした場合には税金が戻って来ません。もしこの書類への署名捺印を求められた場合には、なぜ署名捺印をする必要があるのかについて納得のいく説明を求めてもよいでしょう。おそらくは納得できる説明ができませんので、払った税金を業者が横取りする話ですから、場合によっては買取り価格を上乗せするなどの対応をしてもらう必要もあるでしょう。